研 究

Y.T
王子ホールディングス
イノベーション推進本部
パッケージング推進センター
2015年入社
工学府 化学システム工学専攻

現在の仕事

物流企業やメーカーの段ボール梱包作業を改善するための自動包装システムの提案を行っています。日本では人手不足と人件費高騰が深刻化しており、梱包作業の自動化に対するニーズが劇的に高まっています。近年、国内・海外で様々な自動包装システムが開発されており、顧客毎に最適なシステムとそれに紐づく包装資材を提案することで、間接的に王子グループの段ボールの売上向上に繋がる取り組みをしています。

キャリアパス

2015年4月~ イノベーション推進本部
バイオリソース開発センター
溶解パルプの開発
2017年1月~ イノベーション推進本部
ウッドリファイナリー研究室
溶解パルプの開発
2018年10月~ イノベーション推進本部
パッケージング推進センター
自動包装システムの提案

現在の仕事のやりがい、印象に残っていること

自分が提案したソリューションによって顧客の課題が解決されることにやりがいを感じます。先日、新規に生産を開始した包装資材の初受注を取りましたが、それによって顧客の梱包作業効率が目に見えて改善し、王子グループと顧客双方の利益向上に貢献できたことが非常に嬉しかったです。また、展示会や顧客訪問などで海外に出張できる機会が多いのも、今の仕事のやりがいのひとつです。先日上海の展示会に参加させて頂きましたが、日本や欧米に負けず劣らずの包装ソリューションが多く展示されており、日ごろから情報収集することの大切さを実感しました。

仕事をする上で意識していること、大切にしていること

インプットとアウトプットをバランスよく実践し、点と点を繋げることを意識しています。具体的には、常にアンテナを張って新しい情報を収集するように努める一方、顧客訪問の際には深くニーズをヒアリングし、インプットしておいたソリューションの中で顧客の課題を解決できるものがないかを考えるようにしています。一例として、先日展示会で見つけた物流ソリューションと王子グループの包装資材を顧客へトータル提案しており、提案内容が上手く訴求して順調に商談が進んでいるところです。

会社の魅力について

若い人でも責任の大きな仕事を任されるのが魅力だと思います。王子は昔ながらの大企業というイメージが強いですが、入社5年目の私でもある程度裁量を持って仕事を遂行することができており、そのため仕事に対する責任感も増しています。イノベーション推進本部内を見渡しても、若くても実力のある人が重要ポストに就くことが増えてきており、仕事に対するモチベーションが上がる環境が整っているのではないかと感じます。

今後の目標、挑戦したいこと

自分自身の手で新規事業企画→事業立ち上げ→収益を担えるようにすることが目標です。目まぐるしく状況が変化する現代社会において、新規事業こそが大企業が生き残っていく術であると強く感じています。王子グループの今後のさらなる発展に貢献できるよう、収益の柱となるような新規事業の立ち上げに関わりたいです。そのために、今は目の前の仕事を精一杯がんばります。

休日の過ごし方

双子の子供がいるので、オフは子供の世話をしています。また、インドア派なので、家で本を読んだり、YouTubeやAmazon Prime Video、Netflixを観ている事が多いです。たまにランニングをして運動不足を解消しています。

就活生へのメッセージ

就職活動は人生の中で大きなイベントですが、それで今後の人生全てが決まるわけでもないので、肩の力を抜いて、色んな角度から自分自身と企業について分析をしてみてください。自分が大切にしていることは何かをしっかり考え、自分の価値観に合った会社を見つけてください。その中で王子グループを選んで頂けた際には、皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。