技 術

T.Y
王子エンジニアリング 水環境技術部
2016年入社
工学研究科 都市環境工学専攻

現在の仕事

新規事業として展開している水処理ビジネスのエンジニアリング業務に携わっています。設備の設計やメンテナンス、水処理用薬品の調達・販売など、業務は多岐に渡ります。純水製造や排水処理(膜処理、汚泥濃縮、生物処理など)に関するエキスパートの先輩社員に囲まれて、水処理事業に関わることのできる部署です。新規事業を継続発展させるために、日々奮闘しています。

キャリアパス

2016年4月〜 王子エンジニアリング 水環境技術部
設備設計・資材調達・工事監督等

入社の動機

王子グループでは、長年培った技術やノウハウを活かした紙・パルプの製造のみならず、それに関連する新しい領域として、水事業にも積極的に取り組んでいることを就職活動中に知りました。さらに私の専攻していた分野が水環境工学であり、学んできたことを活かせるのではないかと思ったことが理由となります。それに加えて、これからは変革が求められる時代であり、また王子は新しいことにチャレンジできる企業であると思ったことから、そういった環境の中で自分自身も成長できればと考え入社を決めました。

現在の仕事のやりがい、印象に残っていること

担当するお客様のニーズに的確に応えるため、時には苦労もありますが、決まった期間で物事を完遂することにやりがいを感じます。エンジニアリング業務は協力が不可欠と思いますが、関係する社外の方から色々親身に教えて頂いたり、社内外で幅広い業務を経験したりできる貴重な職種だと感じています。日々新しいことに直面していますが、少しずつ慣れていく中で自分にできることの幅が少しずつ広がっていくことにもやりがいを感じています。印象に残っていることは工事監督業務の出張を任されたことです。1ヶ月間でグループ内工場の工事が集中することがあり、自分ひとりで各工場を回りながら安全に業務をこなせたことは貴重な経験だったと思います。

仕事をする上で意識していること、大切にしていること

元々用意周到な性格ではあるのですが、準備が一番大切と感じています。期日を意識して最善の準備をすることで、余裕も生まれ、想定外のことにも焦らず対処ができ、完遂できると思います。そのためには普段から何を優先すべきか常に考えて取り組み、対話の中では復習しやすいようにメモを取ることを自分の中で意識して行動しています。復習し準備を徹底していくと他の取り組みにも効率よく活かせるので、仕事をする上ではこういった姿勢が大切だと思っています。

会社の魅力について

エンジニアリング会社として社外のお客様のみならず、グループの工場設備のメンテナンスにも関わることがあります。グループ工場も数多くあるため、様々な現場を経験する機会があり、社外のお客様に対応する上でもその点は魅力的だと思います。また、グループ全体では総労働時間の削減にも取り組んでおり、限られた時間でいかに効率よく業務をこなしていくかが重要視され、働きやすさを感じています。

今後の目標、挑戦したいこと

まだまだ仕事はわからないことだらけであるため、まずはそれを一つずつ無くしていきたいです。効率よく仕事をこなすことも大事ですが、技術力を持っていることが技術職としては必要不可欠であるため、同業他社との競争にも負けないよう、また劣らないように新しいことや未知なことには根気よく挑戦していきたいと思います。最終的には、お客様に頼ってもらえるような人物になることが目標です。

休日の過ごし方

土日が基本的に休みなので社外の友人とも予定は合わせやすく、友人と映画を観に行ったり、食事をしたりして過ごすことが多いです。また、現在の勤務地である東京ではたくさんの展覧会も催されているため、美術館へよく出かけています。

就活生へのメッセージ

グループ全体でダイバーシティが推進されていることもあり、社内には様々なバックグラウンドや考え方をもった人がいます。そのような中で、主体的に行動でき、好奇心、チャレンジ精神、向上心のある人とぜひ一緒に仕事をしたいです。就職活動は大変だと思いますが、入社した会社で頑張ることをみつけられるよう、先を見据えた就職活動をするのが第一だと思います。数ある企業の中でも王子を選んで志望してくれた皆様と、是非一緒に働けることを楽しみにしています。